急いでクレジットカードを作りたい場合、即日発行に対応しているカードの中から選ぶことになります。このときに、どこに居住しているかでカードの選択肢が変わってきます。クレジットカードを郵送で受け取ろうとした場合、早くても3日程度はかかってしまいます。そのため、即日で受け取る場合は店舗などに行かなければなりませんが、場所が限られています。

都心部であれば流通系カードの受け取り場所であるショッピングセンターが無理なく移動できる範囲にあるかもしれません。

しかし、地方では数が少なくなります。



流通系カードを受け取れる場所が近くにない場合、即日発行は諦めて郵送されてくるのを待つか、消費者金融系のカードに申し込みます。
こちらの方は無人契約機でカードを受け取ることができ、設置個所も全国にあるので利用しやすくなります。


申し込み方法としてはインターネットから行うのが手軽です。

受け取り場所である店舗からも申し込めますが、審査に落ちることもあるので、結果が出てから取りに行くと良いでしょう。

クレジットカードにはキャッシング機能がありますが、使わない場合は限度額を0にしておきます。



キャッシングを付けると審査が増えてしまうので、急ぐときは付けない方が時間の短縮になります。

なお、どのカードを発行する場合でも店舗は24時間営業しているわけではないので、これに間に合うように申し込みをする必要があります。

審査や移動の時間があるので、余裕を持って行動しましょう。



Copyright (C) 2016 急いでクレジットカードを作る方法 All Rights Reserved.